トピックス

特別編 第2回 iMEP CUP 初優勝しました!

「チーム KYOTO MER どうでしょう!」

救急外来
左近 優衣李
救命ICU
久松 賢太
2-5病棟
加苅 香代
看護部
黒田 千晶  落合 恵

 2021年12月19日(日)ニプロ主催のオンライン研修に、166万人の看護師の中から、北は関東、南は沖縄の全国選りすぐり看護チーム(笑)6チームが出場しました。京都医療センターからは、2チームが出場し優勝と3位入賞を果たしました!
 このiMEP CUPは、総合的な看護知識を駆使して、オンライン上で楽しみながら課題を攻略し得点を競います。『災害』『転倒後の意識障害』『知識の違和感〇×テスト』『認知症患者の意思決定支援』『遠隔医療』『ホテル療養中のコロナ患者対応』の6つのテーマに取り組みました。日頃遭遇しないようなシナリオもありましたが、5人で協力し楽しみながら攻略していきました。
 オンライン上で知識技術を学ぶだけでなく、若い看護師とベテラン看護師が協力しあい、個々の能力を発揮できるチームワークも、大切であることを改めて学ぶことができました。
 優勝賞品は、鳥鍋セット!2021年一番の思い出になりました。

電話番号0756419161 救命救急|24時間365日対応

アクセス
アクセス