泌尿器科

治験・臨床研究

投稿論文等

  • 奥野 博:3 外科的治療 第1章 褐色細胞腫 D 治療 Ⅱ 臨床編 褐色細胞腫診療マニュアル改訂第3版 株式会社 診断と治療社 60-65 2017.11.30発行
  • 奥野 博:Ⅴ下部尿路の手術 前立腺肥大症の手術 PVP Urological Surgery Next No. 3 株式会社メジカルビュ-社 150-162. 2018.10.01発行
  • Ito H, Yoshimura K, Saito S, Ito K, Uchida T, Manabe Y, Miyazaki Y, Mishina M, Okuno H : Is Noctria Associated with Salt Intake?, Neurourology and Urodynamics,36(S3),S403-S404,2017
  • 関 成人、伊原博行、桑原勝孝、黒松 功、杉村芳樹、奥野 博、山口秋人:前立腺肥大症の手術療法(PVP、TURP,HoLEP)に伴う医療費用に関する予備的検討。西日泌尿 79:147-152、2017
  • 野村博之、山口秋人、関 成人、伊原博行、桑原勝孝、黒松 功、杉村芳樹、奥野 博:抗血栓療法継続中の症例に対する光選択的前立腺レ-ザ-蒸散術(PVP)の安全性と有効性に関する多施設共同前方視的研究。西日泌尿 80:50-55、2018
  • 齋藤駿河、奥野 博:血尿が出た-肉眼的血尿(泌尿器科)。特集専門医紹介の前に!一人でできる各科診療。患者を診る 地域を診る まるごと診る 総合診療の「Gノ-ト」5(4):546-553、2018 羊土社
  • 宮﨑 有、齋藤駿河、伊藤克弘、内田稔大、眞鍋由美、伊東晴喜、三品睦輝 、奥野 博:不必要な前立腺生検回避のためのPSAグレ-ゾーン症例における直腸診・経直腸エコ-、MRI画像およびPSAパラメ-タ-を用いた前向き研究。泌尿器外科 31(8):1183-1184、2018
  • Suruga Saito, Katsuhiro Ito, Keiyu Matsumoto, Motofumi Tajima, Takayuki Goto, Haruki Ito, Yumi Manabe, Mutsuki Mishina and Hiroshi Okuno:Peritoneal Tuberculosis After Robot-Assisted Laparoscopic Prostatectomy with Extended Lymph Node Dissection. J Endourol Case Rep. 4(1): 48–50. 2018
  • 伊藤克弘、内田稔大、眞鍋由美、宮﨑 有、伊東晴喜、三品睦輝、奥野 博:呼吸困難を主訴にしたニボルマブによるACTH単独欠損症の1例。泌尿紀要 64:391-395、2018

学会発表等

  • 奥野 博:「精索静脈瘤手術の適応と有効性」シンポジウム20 精索静脈瘤を再考する。第106回日本泌尿器科学会総会 2018.04.19-22(発表04.21)(京都市:国立京都国際会館・グランドプリンスホテル京都)
  • Okuno H, Saito S, Itoh K, Uchida T, Manabe Y, Miyazai Y, Itoh H, Mishina M: A prospective study using MRI and PSA parameters to avoid unnecessary biopsy in patients with PSA gray zone (4-10ng/mL). 16th Urological Association of Asia Congress 2018 (Kyoto, Japan) 2018.04.17-21 (Presentation 04.17)
  • 奥野 博:講演Ⅰ「京都医療センター排尿障害連携パス(第5版改訂)について」 第23回内科-泌尿器科病診連携の会(藤ノ森カンファレンス)。 2018.06.09(京都・キャンパスプラザ京都)
  • 奥野 博:講演「前立腺がん検診の有効性評価」「新前立腺がん検診ガイドライン(2018年版)について」平成30年度前立腺がん検診講習会。2018.06.21(京都市・京都府医師会館)
  • 奥野 博:講演「実地医家が診る泌尿器科疾患の実践」南京都臨床懇話会 2018.06.26(宇治市・宇治市立ゆめりあうじ・男女共同参画支援センタ-)
  • 奥野 博、三品睦輝 、宮﨑 有、内田稔大、伊藤克弘、荒木博賢:京都医療センタ-におけるロボット支援手術の現状と課題。第72回国立病院総合医学会 2018.11.09-10(発表11.10)(神戸国際展示場・神戸国際会議場)
  • 奥野 博:講演「排尿障害診断のコツと臨床に役立つ薬物治療の選択」伏見医師会ランチョンセミナ- 2019.01.31(京都・伏見医師会館 2Fホ-ル)
  • 奥野 博:講演「京都市前立腺がん検診の現状」平成31年度前立腺がん検診講習会 2019年6月20日(木) 京都府医師会館
  • 奥野 博:「手術支援ロボットダヴィンチが更新(S→X)されました」第39回がん診療セミナー 2019.07.25(京都・京都医療センタ-多目的ホ-ル)
  • 奥野 博:講演「実地医家のための泌尿器科診療の実践」 京都実地医家の会 2019.09.28 (京都・日航プリンセス京都)
  • 山口秋人、関 成人、黒松 功、桑原勝孝、伊原博之、伊藤吉三、野村博之、奥野 博、杉村芳樹、野村博之:PVPの有効性と安全性に関する多施設共同前向き研究の解析結果(術後5年目までの確定成績)第106回日本泌尿器科学会総会 2018.04.19-22(発表04.19)(京都市:国立京都国際会館・グランドプリンスホテル京都)
  • 伊藤克弘、齋藤駿河、内田稔大、眞鍋由美、宮﨑 有、伊東晴喜、三品睦輝、奥野 博:Androgen Deprivation therapy (ADT)で長期制癌が得られている前立腺癌に対し、治療中止は可能か?。第106回日本泌尿器科学会総会 2018.04.19-22(発表04.20)(京都市:国立京都国際会館・グランドプリンスホテル京都)
  • 宮﨑 有、齋藤駿河、伊藤克弘、内田稔大、眞鍋由美、伊東晴喜、三品睦輝、奥野 博、馬越洋宜、立木美香、成瀬光栄:当院における原発性アルドステロン症(PA)患者への手術加療による治療アウトカム。第106回日本泌尿器科学会総会 2018.04.19-22(発表04.21)(京都市:国立京都国際会館・グランドプリンスホテル京都)
  • 内田稔大、齋藤駿河、伊藤克弘、眞鍋由美、宮﨑 有、伊東晴喜、三品睦輝、奥野 博:限局性前立腺癌患者の治療別QOLに関するExpanded cancer Index Composite (EPIC) 調査票を用いた単施設前向き縦断的研究。第106回日本泌尿器科学会総会 2017.04.19-22(発表04.21)(京都市:国立京都国際会館・グランドプリンスホテル京都)
  • 齋藤駿河、伊藤克弘、内田稔大、眞鍋由美、宮﨑 有、伊東晴喜、三品睦輝、奥野 博:当院における術前尿閉症例に対する光選択的前立腺レ-ザ-蒸散術(PVP)の臨床成績。第106回日本泌尿器科学会総会 2018.04.19-22(発表04.21)(京都市:国立京都国際会館・グランドプリンスホテル京都)
  • 宮﨑 有:講演「過活動膀胱(OAB)の診断と治療」第13回ランチョンセミナ- 伏見医師会 2018.05.15 (京都・伏見医師会館)
  • 宮﨑 有、齋藤駿河、伊藤克弘、内田稔大、眞鍋由美、伊東晴喜、三品睦輝、奥野 博、馬越洋宜、立木美香、成瀬光栄:当院における原発性アルドステロン症(PA)患者への手術加療による治療アウトカム。第30回日本内分泌外科学会総会 2018.06.28-29(発表06.29)(札幌)
  • 宮﨑 有、齋藤駿河、伊藤克弘、内田稔大、眞鍋由美、伊東晴喜、三品睦輝、奥野 博:PSA 4-10ng/ml症例に対する不必要な生検回避は可能か? DRE・TRUS・MRI・PSAパラメータを用いた前向き研究。第68回日本泌尿器科学会中部総会 2018.10.04-07(発表10.05)(名古屋)
  • 内田稔大、齋藤駿河、伊藤克弘、眞鍋由美、宮﨑 有、伊東晴喜、三品睦輝、奥野 博:限局性前立腺癌患者に対する手術療法術式別のQOL評価。第68回日本泌尿器科学会中部総会 2018.10.04-07(発表10.05)(名古屋)
  • 三品睦輝、奥野 博、宮﨑 有、内田稔大、伊藤克弘、荒木博賢:PSA 4-10 ng/ml 症例において不必要な生検回避は可能か? MRI、PSAパラメ-タ-を用いた前向き研究。第72回国立病院総合医学会 2018.11.09-10(発表11.10)(神戸国際展示場・神戸国際会議場)
  • 宮地由香里、中野一也、本田芳久、森 誠司、田栗貴博、吉川耕平、畑 啓昭、小田垣孝雄、奥野 博:Antimicrobial Stewardshipにおける薬剤師の役割。第72回国立病院総合医学会 2018.11.09-10(発表11.10)(神戸国際展示場・神戸国際会議場)
  • 中野一也、宮地由香里、本田芳久、小田垣孝雄、奥野 博:特定抗菌薬のTDM実施率向上へ向けた取り込み。第72回国立病院総合医学会 2018.11.09-10(発表11.10)(神戸国際展示場・神戸国際会議場)
  • 伊藤克弘、荒木博賢、内田稔大、宮﨑 有、三品睦輝、奥野 博:前立腺全摘における機能再建-肛門挙筋を用いた後壁再建(ARVUS)の経験-。第37回泌尿器科手術研究会 2019.01.26(ANAクラウンプラザホテル神戸)
  • 三品睦輝、荒木博賢、伊藤克弘、内田稔大、宮﨑 有、奥野 博:両側副腎褐色細胞腫に対する腹腔鏡下副腎部分切除術の経験。第37回泌尿器科手術研究会 2019.01.26(ANAクラウンプラザホテル神戸)
  • 荒木博賢、伊藤克弘、内田稔大、宮﨑 有、三品睦輝、奥野 博:膀胱原発パラガングリオ-マに対してTUI補助下に後腹膜鏡下膀胱部分切除を行った1例。第240回 日本泌尿器科学会関西地方会 2019.02.16(奈良県文化会館)
  • 伊藤克弘、荒木博賢、内田稔大、宮﨑 有、三品睦輝、奥野 博:PVPにおけるIPPは術後成績を予想するか?。第8回PVP研究会学術集会 2019.06.15(旭川市民文化会館)

治験や大規模臨床研究への参加

  • 「AMS GreenLight® HPS」を用いた前立腺蒸散術(PVP)の有用性に関する前向き研究
  • 抗血栓療法症例におけるPVPの安全性と有用性に関する前向き研究
  • 前立腺癌患者における背景因子、初期治療に関する実態調査研究
  • 前立腺疾患を持つ患者に対してEPIC(Expanded prostate Cancaer Index colimposite)質問票を用いた健康関連生活の質に関する前向き研究
  • PSAグレーゾーン症例におけるMRI画像及びPSAパラメーターを用いた前向き研究
  • 根治療法後に再発を来した非転移性の去勢抵抗性前立腺癌に対するエンザルタミドの臨床効果および安全性の検討(JCASTRE-Zero)
  • 前立腺癌監視療法(PRIAS-JAPAN)
  • 夜間頻尿患者に対するノビレチン・タンゲレチン混合物の効果に関する研究
  • ホルモン感受性転移性前立腺癌(mHNPC)の治療実態に関する前向き観察研究
  • 532mmレーザー光選択的前立腺蒸散術(PVP)後の術同日膀胱留置カテーテル抜去の安全性と有効性の検討
  • 去勢抵抗性前立腺癌生検組織を用いたエンザルタミド治療効果予測因子の検討

電話番号0756419161 救命救急|24時間365日対応

アクセス
アクセス