施設概要

同志社女子大学と学術交流等に関する包括連携協定締結

独立行政法人国立病院機構京都医療センター(以下、京都医療センター)では、これまでに学術交流に関する包括連携協定を京都薬科大学と摂南大学と締結しておりますが、この度2021年3月23日をもちまして、同志社女子大学(京都府京田辺市)とも包括連携協定を締結致しました。

同志社女子大学は医療系学部(薬学部、看護学部)や管理栄養士を養成する生活科学部、音楽専攻科など充実した学部等を有し、幅広い知見を兼ね備えた優秀な人材を輩出されており、京都医療センターと同志社女子大学の相互の交流を推進し、知見や情報を共有することで、医療技術の向上や研究の充実化、さらには地域医療への貢献、良質な医療サービスの提供、優秀な医療従事者を育成することにも期待できます。

主な包括連携協定の目的
  • 教育・研究および医療に関する相互支援や教職員の相互交流、知見、情報の共有
  • 高い専門知識を有したスペシャリストの育成と学生の実習受け入れ
  • 医療技術の促進と質の高い医療サービスの提供
  • 医療分野のみならず幅広い分野での連携、社会貢献の推進

学術機関との交流を活性化させ、地域住民の皆様、地域の医療機関など、幅広く社会へ還元できるよう、努めてまいりたいと考えております。

学術交流等に関する包括連携協定を締結
2021年3月23日(火) (同志社女子大学京田辺キャンパス 知徳館C261会議室)

《出席者》

独立行政法人国立病院機構 京都医療センター

院長 小池  薫(こいけ かおる)
薬剤部長 本田 芳久(ほんだ よしひさ)
事務部長 前田 真次(まえだ しんじ)
附属京都看護助産学校副学校長 前中 由美(まえなか ゆみ)

同志社女子大学

学長 飯田  毅(いいだ つよし) 様
薬学部長 芝田 信人(しばた のぶひと) 様
看護学部長 眞鍋 えみ子(まなべ えみこ) 様
総務部長 斎藤 宏充(さいとう ひろみつ) 様

電話番号0756419161 救命救急|24時間365日対応

アクセス
アクセス