内分泌・代謝内科

治験・臨床研究

医家向け著書

医療関係者研修会

  • ●平成19年度内分泌代謝性疾患コメディカル研修会(於:京都医療センター) 2007 年 10 月 4 日
    内分泌疾患と糖尿病:田上哲也
  • ●平成20年度内分泌代謝性疾患コメディカル研修会(於:京都医療センター) 2008 年 10 月 30 日
    糖尿病と骨粗鬆症・骨折:田上哲也
  • ●平成22年度内分泌代謝性疾患コメディカル研修会(於:京都医療センター) 2010 年 12 月 2 日
    糖尿病に紛れている内分泌患者:臼井 健
  • ●平成13年度 内分泌・代謝性疾患専門医研修会 (於:国立京都病院) 2002 年 2 月 14 、 15 日
    甲状腺疾患の診断と治療:深澤 洋(国立療養所盛岡病院)、田上 哲也
    性腺疾患の診断と治療:奥野 博(泌尿器科)
    遺伝子診断に関する倫理的側面:臼井 健
    カルシウム代謝疾患の診断と治療:安田敏行(国立千葉病院)、守分 正(国立岩国病院)
    副腎疾患の診断と治療:飯田 さよみ(国立南和歌山病院)、西 芳寛(国立小倉病院)
  • ●平成15年度 内分泌・代謝性疾患専門医研修会 (於:国立京都病院) 2004 年 2 月 13 日
    下垂体疾患の診断と治療:島津 章、須崎法幸(国立名古屋病院)
    甲状腺疾患の診断と治療:田上哲也、海瀬和郎(国立仙台病院)
    カルシウム骨代謝異常の診断と治療:守分 正(国立岩国病院)
    副腎疾患の診断と治療:成瀬光栄、臼井 健
    性腺疾患の診断と治療:宇治原誠(国立病院横浜医療センター)、奥野 博(泌尿器科)
    小児内分泌疾患の診断と治療:堀川玲子(国立生育医療センター)
    肥満の診断と治療:佐藤哲子(糖尿病センター)、岡嶋泰一郎(国立小倉病院)
  • ●平成16年度 内分泌・代謝性疾患専門医研修会 (於:京都医療センター) 2005 年 2 月 4 日
    下垂体疾患の診断と治療:島津 章、山田正三(虎の門病院)
    甲状腺疾患の診断と治療:田上哲也、木村博典(長崎医療センター)
    カルシウム骨代謝異常の診断と治療:安田敏行(千葉医療センター)
    副腎疾患の診断と治療:成瀬光栄
    内分泌疾患の画像診断:長田太助
    性腺疾患の診断と治療:勝又規行(国立成育医療センター)
    小児内分泌疾患の診断と治療:堀川玲子(国立生育医療センター)、臼井 健
    肥満の診断と治療:岡嶋泰一郎(小倉病院)、佐藤哲子(糖尿病センター)
    糖尿病の診断と治療:河野茂夫(糖尿病センター)、服部正和(代謝研究部長)
  • ●平成17年度 内分泌・代謝性疾患専門医研修会 (於:京都医療センター) 2006 年 1 月 27 日
    下垂体疾患の診療:島津 章、山田正三(虎の門病院)
    甲状腺疾患の診療:田上哲也、宮川めぐみ(虎の門病院)
    内分泌性高血圧の診療:成瀬光栄
    遺伝子診断が必要な内分泌疾患:臼井 健
    メタボリックシンドローム概論:成瀬光栄
    高血圧の診療:長田太助
    肥満の診療:岡嶋泰一郎(小倉病院)、佐藤哲子(糖尿病センター)、堀川玲子(国立生育医療センター)
    糖尿病の診療:山田和範(糖尿病センター)、東堂龍平(大阪医療センター)、菅原 照(腎臓内科)
    内分泌代謝疾患の臨床疫学研究のあり方:尾藤誠司(国立病院機構臨床研究推進室)
  • ●平成18年度 内分泌・代謝性疾患専門医研修会 (於:京都医療センター) 2007 年 2 月 2 日
    下垂体疾患(診断基準およびMRI画像診断):島津 章、藤澤一朗(市立岸和田市民病院)  
    甲状腺疾患(診断ガイドライン、甲状腺機能検査および超音波画像検査):田上哲也、宮川めぐみ(虎の門病院)  
    副腎疾患(診断基準およびCT、MRI、シンチ画像診断):成瀬光栄、桑鶴良平(東京女子医科大学)  
    糖尿病の療養指導:スタッフ指導、心理の面から;岡崎研太郎(予防医学研究室)  
    糖尿病の治療:小山一憲(東京医療センター)、加藤泰久(名古屋医療センター)  
    メタボリックシンドロームの管理:佐藤哲子(臨床代謝栄養研究室)、小谷和彦(鳥取大学医学部)
  • ●平成19年度内分泌・代謝性疾患専門医研修会 (於:京都医療センター) 2008 年 2 月 1 日
    内分泌疾患の診断と治療:最近のトピックス
    下垂体疾患:島津 章
    甲状腺疾患:田上哲也
    副腎疾患:成瀬光栄
    内分泌疾患と遺伝子:臼井 健
    糖尿病・代謝疾患の管理:最近の考え方
    メタボリック症候群:益崎裕章(京都大学大学院)
    糖尿病の新しい薬物治療:阿部 恵
    ワークショップ「糖尿病の地域医療連携」
    宇治原誠(横浜医療センター)
    大石まり子(大石内科クリニック)
    河田公子(浜田医療センター)
    豊永哲至(熊本医療センター)
  • ●平成20年度内分泌・代謝性疾患専門医研修会 (於:京都医療センター) 2009 年 1 月 23 日
    内分泌疾患の診断と治療:最近のトピックス
    下垂体疾患:島津 章
    甲状腺疾患:田上哲也
    副腎疾患:成瀬光栄
    内分泌負荷試験と遺伝子の話題:臼井 健
    糖尿病・代謝疾患の管理:最近の考え方
    糖尿病性足病変:中川内玲子(糖尿病センター)
    持続的ブドウ糖モニタリング/CSII:村田 敬(糖尿病センター)
    糖尿病教育:岡崎研太郞(予防医学研究室)
  • ●平成21年度内分泌・代謝性疾患専門医研修会(於:京都医療センター)2010年1月22日
    内分泌疾患の診断と治療:最近のトピックス
    甲状腺疾患:田上哲也
    副腎疾患:成瀬光栄
    内分泌疾患、その他:臼井 健
    糖尿病・代謝疾患の管理:最近の考え方
    糖尿病治療、最近の話題:服部正和
    Ⅰ型糖尿病:山田和範
  • ●平成22年度内分泌・代謝性疾患専門医研修会(於:京都医療センター)2011年2月2日
    内分泌疾患の診断と治療:最近のトピックス
    下垂体疾患:島津 章
    甲状腺疾患:田上哲也
    副腎疾患:成瀬光栄
    糖尿病・代謝疾患の管理:最近の考え方
    メタボリック症候群:浅原哲子(代謝研究部)
    糖尿病の新しい薬物治療:坂根直樹(予防医学研究部)
  • ●平成23年度内分泌・代謝性疾患専門医研修会(於:京都医療センター)2012年3月16日
    内分泌疾患の診断と治療:最近のトピックス
    下垂体疾患:島津 章
    甲状腺疾患:田上哲也
    副腎疾患:成瀬光栄
    糖尿病・代謝疾患の管理:最近の考え方
    1型糖尿病の自己管理教育:村田 敬(糖尿病内科)
    糖尿病一次予防:坂根直樹(予防医学研究部)
  • ●平成24年度内分泌・代謝性疾患専門医研修会(於:京都医療センター)2013年2月1日
    「ガイドラインと保険診療をふまえた甲状腺疾患の診かた,考えかた」:田上哲也
    「主要な副腎疾患の診療方針」:成瀬光栄
    「下垂体分野の進歩」:島津 章
    「肥満症・メタボリックシンドローム-最新の知見-」:浅原哲子(代謝研究部)
    「糖尿病合併症-糖尿病足病変のガイドラインとトピックス-」:河野茂夫(糖尿病内科)
  • ●平成25年度内分泌・代謝性疾患専門医研修会(於:京都医療センター)2014年1月31日
    「Dr. TAGAMINの甲状腺講座〜あなたの質問にお答えします〜」:田上哲也
    「副腎疾患の診療方針」:立木美香
    「糖尿病に紛れている内分泌患者」:臼井 健
    「高齢者に対する糖尿病治療」:中川内玲子(糖尿病内科)
    「糖尿病と運動療法」:坂根直樹(予防研究部)
  • ●平成26年度内分泌・代謝性疾患専門医研修会(於:京都医療センター)2015年1月29-30日
    「肥満症・メタボリックシンドロームの診療Update」:浅原哲子(代謝研究部)
    「甲状腺疾患と副甲状腺疾患〜ガイドラインを読み解く〜」:山家由子(名古屋医療センター)
    「下垂体分野の診療:最近の進歩」:島津 章
    「2型糖尿病 経口血糖降下薬の使い方」:中川内玲子(糖尿病内科)
    「1型糖尿病患者に対する3C療法について」:加藤 研(大阪医療センター)
    「副腎疾患、性腺疾患〜自験例をまじえて〜」:小河 淳(九州医療センター)
  • ●平成27年度内分泌・代謝性疾患専門医研修会(於:京都医療センター)2016年1月28-29日
    「甲状腺疾患と副甲状腺疾患」:田上哲也
    「ケーススタディから学ぶ内分泌疾患:副腎・性腺疾患を中心に」:臼井 健
    「GH補充療法の有効性と安全性」:島津 章
    「経口血糖降下薬による治療」:中川内玲子(糖尿病内科)
    「肥満症・メタボリックシンドローム-肥満症治療ガイドラインとトピックス-」:浅原哲子(代謝研究部)
    「糖尿病の療養指導:最近のトピックス」:坂根直樹(予防研究部)
  • ●平成28年度内分泌・代謝性疾患専門医研修会(於:京都医療センター)2017年2月2-3日 
    「肥満症Update」日下部徹
    「骨粗しょう症Update」:横本真希
    「乳がんUpdate」:山賀 郁(外科)
    「前立腺がんUpdate」:後藤崇之(泌尿器科)
    「甲状腺疾患Update」:櫻井兼奈子(仙台医療センター)
    「副腎疾患Update」:的場ゆか(九州医療センター) 
    「糖尿病Update」:田中剛史(三重中央医療センター)
  • ●平成29年度内分泌・代謝性疾患専門医研修会(於:京都医療センター)2018年2月1-2日
    「糖尿病治療の基本をきわめる」:坂根直樹(予防研究部)
    「3Cをきわめる」:村田 敬(糖尿病内科 
    「2型糖尿病をきわめる」:荒木里香(三重病院)
    「内分泌,代謝検査をきわめる」:島津 章
    「副腎疾患をきわめる」:馬越洋宜
    「甲状腺・副甲状腺疾患をきわめる」:田上哲也
    「下垂体疾患をきわめる」:島津 章
  • ●平成30年度内分泌・代謝性疾患専門医研修会(於:京都医療センター)2019年1月31-2月1日
    「糖尿病」:坂根直樹(予防研究部)
    「骨粗鬆症・サルコペニア」:日下部 徹
    「女性性腺疾患」:高倉賢二(産婦人科)
    「副腎疾患(クッシング症候群)」:立木美香
    「副腎疾患(原発性アルドステロン症)」:馬越洋宜
    「甲状腺疾患」:赤水尚史(和歌山県立医科大学)
    「下垂体疾患」:島津 章

研究活動

  • ●厚生省国立病院・療養所共同臨床研究
    「内分泌、代謝疾患における骨粗鬆症の研究」(平成 11 年度)
    研究代表者:田上哲也
    「政策医療ネットワークを用いた内分泌・代謝性疾患データバンクの構築と遺伝子検索に関する研究」(平成 12-14 年度)
    研究代表者:臼井 健
    分担研究者: 島津 章、田上哲也、他
    「政策医療ネットワーク施設における内分泌疾患診療の標準化に関する研究」(平成 15 年度)
    研究代表者: 田上哲也
    分担研究者: 葛谷英嗣、 島津 章、 臼井 健、成瀬光栄、他
  • ●国立病院機構 EBM 推進のための大規模臨床研究
    「わが国の高血圧症における原発性アルドステロン症の実態調査研究」(PHAS-J 研究)(平成 16-18 年度)
    研究責任者:成瀬光栄
  • ●国立病院機構共同臨床研究
    「政策医療ネットワークを活用した内分泌疾患の診断・治療法の標準化と予後に関する包括的臨床共同研究」 (平成 16-20 年度)
    研究代表者:成瀬光栄
    分担研究者:田上哲也、臼井 健、長田太助、他
  • 「学会ガイドラインに基づく原発性アルドステロン症の診断と効果的な薬物療法の確立(PHAS-J2)」(平成22-24 年度)
    研究責任者:成瀬光栄、副責任者:田上哲也、大谷すみれ(埼玉病院)
    分担研究者:島津 章、 臼井 健、北岡有喜 、他
  • 「原発性アルドステロン症診療ガイドラインの検証および診断・治療に関するわが国独自のエビデンス構築に関する研究(PHAS-J3)」 (平成 25-27 年度)
    研究代表者:成瀬光栄、副責任者:大谷すみれ(埼玉病院)、田上哲也
    分担研究者:島津 章、臼井 健、北岡有喜、立木美香、津曲 綾、難波多挙、中尾佳奈子、<他>
  • 「わが国における日常診療での甲状腺機能異常症の早期診断・治療のための臨床指標の新規確立」 (平成28-令和3 年度)
    >>>詳しくはこちら
    研究代表者:田上哲也
    分担研究者:島津 章、成瀬光栄、浅原哲子、山陰 一、他
  • ●厚生(労働)科学研究
    特定疾患調査研究事業 「中枢性摂食異常症に関する調査研究」(平成 11-13 年度)
    主任研究者:中尾一和、分担研究者:葛谷英嗣、研究協力者:田上哲也
    特定疾患調査研究事業 「間脳下垂体障害に関する調査研究」(平成 11-13 年度)
    主任研究者:加藤 譲、分担研究者:島津 章
    難治性疾患克服研究事業 「間脳下垂体障害に関する調査研究」(平成 14-16 年度)
    主任研究者:千原和夫、分担研究者:島津 章
    難治性疾患克服研究事業 「間脳下垂体障害に関する調査研究」(平成 17-19 年度)
    主任研究者:千原和夫、分担研究者:島津 章
    循環器病研究委託事業 「肥満、耐糖能異常からみたメタボリックシンドロームの解析と心血管障害」(平成 16-18 年度)
    主任研究者:吉政康直、分担研究者:島津 章
    がん研究助成金「難治性内分泌腫瘍の最適な治療法の確立に関する研究」」 (平成 17-20 年度)
    主任研究者:塚田俊彦、分担研究者:島津 章
    長寿科学研究事業 「加齢モデル動物およびヒトにおけるグレリンの生理的意義」(平成 13 年度)
    主任研究者:寒川賢治、分担研究者:島津 章
    国際医療協力研究委託事業「開発途上国における生活習慣病としての高血圧の実態と予防に関する研究」 (平成 16 年度)
    分担研究者:成瀬光栄
    国際医療協力研究委託事業「開発途上国における生活習慣病(肥満等の代謝性障害)に及ぼす諸因子とその効果的対策に関する研究」(平成 17-19 年)
    分担研究者:成瀬光栄
  • 医薬品・医療機器等レギュラトリーサイエンス総合研究事業「サリドマイド胎芽病患者の健康,生活実態の諸問題に関する研究」(平成 26-28 年)
    分担研究者:田上哲也
  • 医薬品・医療機器等レギュラトリーサイエンス政策研究事業「サリドマイド胎芽症患者の健康、生活実態の把握及び支援基盤の構築」(平成 29-31 年)
    分担研究者:田上哲也
  • ●文部科学研究
    「甲状腺ホルモン受容体によるネガティブ制御と核受容体間のクロストークのメカニズム」(平成 11-12 年)
    研究代表者: 田上哲也
    「ウロテンシン・ウロコルチンファミリーの病態生理学的意義」(平成 16-17 年)
    研究代表者 成瀬光栄
    「新規甲状腺ホルモン受容体アイソフォームの同定と機能解析」(平成 17-18 年)
    研究代表者: 田上哲也
    「核内受容体によるエネルギー代謝調節の分子メカニズムに関する研究」(平成20-24年)
    研究代表者: 田上哲也
    「サルコペニア肥満の分子機構の解明と治療への応用」(平成30-32年)
    研究代表者: 田上哲也

電話番号0756419161 救命救急|24時間365日対応

アクセス
アクセス