緩和ケア科

診療体制概要

緩和ケア病棟

  • 専従医3名
  • 看護師(看護師長、副看護師長、認定看護師、他)
  • 併任:薬剤師1名、管理栄養士1名、アロマセラピスト1名
  • 音楽療法士1名
  • 個室のみ20室(有料個室10室、無料個室10室)
  • 全室トイレ付きで付き添いの方1人はいつでも泊まれるベッドがあります。
  • 18室 ベランダ有り
  • 有料個室10室(家族使用も自由なシャワー有り)
  • 共同シャワー室有り
  • 共同のキッチン有り(使用時間自由、持ち込みOK)
  • 共同の患者用ミスト浴室有り(看護師がいつも付き添います)
  • 広い多目的のホール有り(月一回のイベント、病棟内での誕生会や結婚式等のイベントに使用)
  • 主治医:緩和ケア病棟専従医または各科の従来の主治医が継続します。
  • 入棟基準:本人及び家族全員が入棟を希望している。
    1. 治癒不可能な悪性腫瘍の終末期の患者さん
    2. 生存退院を目的とした、養生入院(家族のレスパイト入院も含む)
    3. 疼痛、全身倦怠感、呼吸困難、精神的苦痛、などの症状の緩和が必要であること。
    4. 抗がん剤など、がん自体の治療はしない。
    5. ステント、ドレナージ、等の緩和目的の処置は、その都度主治医が判断する。
    6. 癌告知を受け、病状の理解ができていることが望ましい。
    7. 面会時間は自由、外泊日数も自由
  • 個別対応食:管理栄養士が訪問し、食事メニューを相談します。
  • アロマトリートメント(穏やかなマッサージ様の施術):アロマセラピスト、看護師が行います。
  • 音楽療法:患者さん個人参加型で、お部屋にて一緒に歌を歌います。
  • 誕生会・結婚記念日等の個人のイベントや、多目的ホールにて行われる月一回のイベントでは、ケーキやお菓子の他、音楽療法も行います。

緩和ケア科外来(週3日診療、火水金)

専従医、がん看護専門看護師、スペシャルクラークが在席しています。

  • 他病院からの紹介患者さん
  • 紹介状なしの患者さん
  • 院内一般病棟入院中の患者さん
  • 当院他科外来通院中の患者さん
  • 在宅がん医療、かかりつけ医(開業医)に診ていただいている患者さん
  • 当科外来通院中の患者さん

電話番号0756419161 救命救急|24時間365日対応

アクセス
アクセス