当院のご案内

心血管疾患分子機構解明 研究グループ

研究スタッフ

客員室長  尾野 亘(京都大学循環器内科講師)
流動研究員
研究員
 曽和 尚也
 森 利依子  

 

研究内容

心血管疾患は直接生命を脅かすために、これまでに発症後の診断法・治療法が盛んに研究されてきました。しかしながら、日々の生活習慣に関連した諸基礎疾患(高血圧、糖尿病、高脂血症、肥満など)が知らない間に病気の素因を作り上げていることは、循環器疾患も例外ではありません。また、病気の予防を重視することは、本人の健康のみならず、社会全体の健康福祉につながる重要な視点です。
当グループでは、まず、日常臨床で遭遇する疑問を分子レベルに翻訳することから開始します。そして心血管疾患の分子機構を、精緻な実験系を構築して明らかにしようとしています。

京都大学大学院医学研究科 循環器内科学 心血管疾患分子機構グループ
http://kyoto-u-cardio.jp/kisokenkyu/metabolic/

 

→臨床研究センタートップページ

ページトップへ