卒業後の進路

進路・進学の状況

2022年3月卒業生 進路状況

看護学科

看護学科

助産学科

助産学科

看護学科では、8割以上の学生が国立病院機構の病院を就職先として選択し、活躍しています。さらに専門分野の資格取得を目指して大学編入や助産学科へ進学する学生がいます。助産学科への進学は推薦制度もあり、慣れ親しんだ学舎で新たな学びに取り組むことができます。

 

助産学科では、国立病院機構をはじめ官公立の病院に就職する学生が多いです。就職率は100%で近畿を中心に全国で活躍しています。

 

国家試験合格率

主体的な学習を支援すると共に、個別指導によるきめ細やかな学習対策を行うことで、看護師国家試験、助産師国家試験共に高い国家試験合格率を保っています。令和3年度の看護師国家試験、助産師国家試験は100%の合格率でした。