学生メッセージ

STUDENT’S VOICE

学生メッセージ 今年も全国各地から「助産師になりたい」という強い思いをもった学生が集まりました。私たちは今、助産師になるために必要な知識や技術の修得に励んでいます。入学式を終えた2日後から早速、分娩介助の基礎となるガウンテクニック・滅菌手袋装着の演習を開始します。
専門性が高く、難しいと感じることもありますが、先生方はとても丁寧に指導して下さり、深く学ぶ事が出来ています。技術の練習やグループワークでの学びを通してクラスメイトとの絆も深まります。7月からは実習が始まりますが、クラスメイトと力を合わせて、夢の実現に向かって頑張っていきたいと思います。

 

教員メッセージ

TEACHER’S VOICE

教員メッセージ

助産教育は1年限りですが、その後の先輩・後輩のつながりを大切にしたいという思いから同窓会「和恵」に参加しています。全国各地で活躍する先輩との交流を通して、学生が将来の目指す方向性を示してくれています。


教員メッセージ

助産学科では、1年間のカリキュラムで助産師に必要な専門知識と助産技術を学びます。本校の特徴として、実習開始前の臨床能力評価(OSCE)の実施や分娩期の助産診断における臨床推論教育学習プログラムが挙げられます。同じ志を持ったクラスメイトと切磋琢磨しながら励んだ日々は一生の宝物となります。

 

 

 

オープンキャンパス

卒業後の進路

卒業後の方へ

アクセス・お問い合わせ

MAP

● 京阪本線「藤森」駅下車
  徒歩8分
  >> 詳しくはこちら
● JR「京都」駅からJR奈良線
  「JR藤森」駅下車徒歩12分
  >> 詳しくはこちら
● JR東海道新幹線または
  東海道本線「京都駅」下車、
  近鉄電車に乗り換え
  近鉄京都線「丹波橋」駅下車
  京阪本線に乗り換え「藤森」
  駅下車徒歩8分

独立行政法人国立病院機構
京都医療センター附属
京都看護助産学校
〒612-8555
京都市伏見区深草向畑町1-1
TEL:075-641-9191(直通)

お問い合わせ

 

ページの先頭へ