放射線科

各種検査の紹介

放射線科で行う検査は主に身体各部の状態が良く分かる画像を得ることを目的としています。その画像は、X線、電磁波、超音波などを直接身体に当て、それらが各臓器、組織と相互作用した結果を画像として表示したり、コンピュータで計算したりして得ています。またこれらの方法でわかりにくい臓器、部位に対しては、より鮮明に描出できるよう、造影剤を血管内に注入する場合や、直接飲んで行う検査などもあります。
これらの検査の選択は、病気や疑いを考慮して各診療科が放射線科に依頼します。私たちは常に良い画像が得られる様に質の改善と向上に取り組んでいます。

電話番号0756419161 救命救急|24時間365日対応

アクセス
アクセス